スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院

私の単身生活が始まって、2週間ほどで

なぜかマカロンのトイレ生活に変化がありました。

マカロンはう〇ちを2,3日に1回してたのですが

なぜか4,5日しない時が続いてました。

私がいなくなったことでマカロンのストレスになったのかも、と

心配になって動物病院に連れて行きました。

普段のマカロンはめっちゃ良いこで、家にお客さんが来ても

いつも愛想良く振舞ってます。

家で唯一、マカロンが嫌っているのが掃除機です。

掃除機にはすれ違い様に「シャーっ!」と威嚇したり、

猫パンチを繰り出したりしてますが、人に向けて「シャーっ!」と

することは滅多にないのです。(むしろなぜにそこまで掃除機を

嫌うのかが不思議でしょうがなかったりします。)

なので、動物病院でもイイコに振舞ってくれると勝手に思ってました。

だけど、その時のマカロンは違いました。

キャリーから出そうとして、マカロンの目に初めて触れたのが

可愛らしい女性の獣医さん、それから看護師さんです。

マカロンは女医さんの顔を見て「シャーっ!」、さらに続けて看護師

さんの顔を見て「シャーっ!」。そして、最後に私の顔を見て

「シャーっ!」と。えぇぇ?私はマカロンの飼い主なんですけど私にまで?

怒りまくってるマカロンは女医さんの差し出したおやつにさえ目もくれず

最終的には私のお腹の辺りに顔を埋めてきました。そして、その後は

暴れもせずに女医さんに体を触らせてくれました。お腹の音を聴診器で

聞いてもらって、終わるやいなや自分の入ってたキャリーに一人で戻って

行きました。シャーっ!の後のイイコっぷりに、なんか笑える診察でした。

結局のところ、マカロンは便秘でもなく、

「ご飯食べるうちは大丈夫ですよ。ツラくなったらご飯さえ食べられなく

なりますから。そうしたらまた連れて来てください。ご飯を普通に食べる

なら大丈夫です。そのうち、う〇ちも出るはずです。」と女医さんに言って

もらって安心して帰りました。そして、その日の夜にマカロンは無事にう〇ちを

しました。

家に帰ってから、マカロンの「シャーっ!」の意味を考えてみたのですが、

たぶん

(女医さんに向かって)「シャーっ!」(お前に用など無いのじゃーっ!)

(看護師さんに向かって)「シャーっ!」(お前にもじゃーっ!)

(私に向かって)「シャーっ!」(なんでこんなトコに連れてきたのじゃー!)

って感じだったのでしょうか。

IMG_1099 (1)
ぼくがかわゆいからサラワレルと思って~

IMG_1100.jpg
ちょっと取り乱してしまいましたぁ。

IMG_1103.jpg
う〇ちのせいだったのかよ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

cfr09520

Author:cfr09520
FC2ブログへようこそ!
好きなもの
夫とマカロン 
パンダ
フランス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろねこ時計
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。