めんどくせー男たち。

先々週の週末にマカロンの首にできもの?っぽいカサブタっぽいものが

できていて、先週末に帰った時にもまだあったので動物病院に連れて行く

ことにしました。

動物病院に向かっている途中で、携帯が鳴ったので見ると、父からで

だけど、間違って携帯の発信ボタンを押したようで、

「もしもし。」と言っても答えもなく、遠くで誰かと

「どうしようかと悩んでるんです。」と話す父の声が聞こえてきた訳です。

父は「宮崎市内でパーキンソン病の勉強会みたいなのがあるから、

話を聞きに行こうと思う。」と言っていたので、その勉強会で母のパーキンソン病

の心配を聞いてもらっているうちに間違って発信を押してしまったのかなぁ、と

判断して電話を切りました。

そしたらもう一回携帯が鳴って、父が

「宮崎に来る途中で事故ってしまって、車が動かなくなったから迎えに来てほしい」

ということでした。もうほんとにビックリです。父は運転途中で気分が悪くなって

パーキングエリアで少し休もうとしてパーキングエリアの入口のカーブで曲がり

きれずに、ガードレールに衝突してしまったのです。「まさか入口がカーブになって

いるとは思わなくて、真っ直ぐに進んでいたらいきなりガードレールにぶつかった

からノーブレーキでぶつかった。」とは父の言葉です。

車は壊れて動かなくなったけど、幸い父は無傷でした。私たちはちょうどマカロンの

病院に向かっている途中だったので、動物病院の後にすぐに父のところに向かうと

告げて電話を切りました。交通事故で無傷で普通に話しをしていた人が後から

意識を失って亡くなったというような話を聞いたことがある私は、とっても心配になって

妹に電話すると妹は寝起きだったらしかったけど、すぐに父のところに行けると言って

くれたので、そのまま動物病院に行きました。その日はなぜか動物病院が激込みで

パーキングも空きがなく、夫をパーキングに待機させて、私はマカロンの受付をして

待合室は人がいっぱいだったので座れず、受付近くで、父のことをあれやこれやと

心配してました。そしたら再び鳴る私の携帯。今度はパーキングにいる夫からでした。

「私はこの暑い中、ずっとパーキングで待つのですか?」と言ってきました。今診察中

の人が終われば帰るだろうから、そうすればパーキングも空くだろうと、私は思って

いたのに夫は「こんな暑いところに一時間も待てません。もう帰ります。」と半ば

キレぎみに言ってきたので「分かりました。」と答えたらホントに帰って行きました。

なぜに満車のパーキングで一時間も待たされると思ったのか、私には理解できません。

そして、あぁもぉめんどくせーなぁ、と思ってしまったわけです。

どうして15分もすればだれか診察が終わって帰る人がいるだろうと思えないのか?

どうして父の事故のことで頭が一杯の私にさらにキレてくるのか?

あぁめんどくせー、めんどくせー!!!

さらに、マカロンと2人静かに1時間ほど待って、やっと呼ばれた診察室で、またしても

マカロンの女医さんに向かってシャーっ!看護師さんに向かってシャーっ!私に向かって

シャーっ!のシャーっ!の3段攻撃。その日のマカロンは終始ご機嫌悪く

もぉずっーーと「シャーっ!」の嵐。女医さんに指一本すら触れさせませんでした。

最後には女医さんも「無理やり触ると、それがまたストレスになりますから。」と

触診を諦めてしまいました。

マカロンよ、お前もか。マカロンも男だった。

なんとも哀しい、めんどくせー我が家の男たちなのでした。

IMG_0466.jpg
・・・だって、ぼくがかわゆ過ぎるから10億円くらいで売られるかと思って・・・

IMG_0465.jpg
10億ユーロでも安いと思うし・・・

この奇跡の無傷の事故に懲りて、父は運転をやめるだろうと思ってました。
(無傷とはいえ、救急病院では打撲の診断を受けました。後日父の身体には
シートベルトの形の青あざができてました。車は廃車です。)

父自身も事故直後は「もう運転免許を返納する。」と力無く言ってました。

だけど父なりに色々考えた結果「もう高速道路は運転しない。」と方向転換。

3姉妹で「どうしたら父の運転を止めさせられるのか?」というテーマで

ファミレスでプレ家族会議を開くことになりました。娘たちは全員一致で

父に運転を諦めてもらいたいのです。本家族会議はこれから。

めんどくせー男は納得するのか否か・・・
スポンサーサイト

かわゆいの目白押し

今週も夫撮影のマカロンです。

IMG_0134.jpg
大胆な寝姿。

IMG_0004.jpg
すげぇかわゆい。

P1000012.jpg
おやつの催促。

IMG_0135.jpg
ナニコレナニコレ??かわゆ過ぎ。

P1000011_201709102048360da.jpg
こんなかわゆ過ぎる写真たちが単身赴任中に送られて来るわけです。

・・・泣ける。

今週末も帰って来れてよかった~。

マカロン

小さくなったキャットタワーのテッペンで寝るマカロン。

IMG_1220[1]

寝ててもとってもかわゆいです。

IMG_1228[1]
寝起きで写真撮られてちょっと不機嫌なマカロンです。
(なんだか王者の風格ありますよね。)

この写真、私が撮りました。

で、

夫が撮るとですね、

IMG_1238[1]
すぺしゃるかわゆい。

なんでだろ?

5年前

単身生活が始まって1か月が過ぎました。

初めての二重生活なので、一体生活費がどうなるのか、と

心配だったので、実家ではできるだけ自炊を心掛けました。

普段料理をほぼしてこなかった私ですが、「なんでも炒めて

しまえば大丈夫!」の考えのもと、色んな炒め物を作って

食べました。ゴーヤと豚肉の甜面醤炒めとか、自分で

「美味しぃ~。」と感激しながら食べたりして。

実家の台所にある油や調味料を使わせてもらってました。

そうして、一か月が過ぎようとする直前にふと気付いてしまった

のです。それは何気なく見たオリーブオイルのラベルです。

そこに記されていた賞味期限が、ななななっなんとっ!2012年

だったのです。びっくりしました。慌てて流しの下にあるサラダ油

のラベルも確認しました。やっぱり2012年と書いてありました。

ごごごっ5年前ですよ。母が脳出血で倒れてから9月で6年に

なります。あの日からうちの台所は時間が止まっていたようです。

そんな5年も前に賞味期限の切れたような油、食べても大丈夫なのか?

でも、(1か月使い続けてたけど別にお腹壊れたとかないし)、なんて

思いながら、ネットで「5年前の油」とかで検索すると、やはり油は酸化

するようで、酸化した油は発がん性物質とかになるとか読んで、

心の底で「ひぃぃぃぃ~!!!」と思いつつ、新しい油を買って来ました。

一週間前です。父親の前で大騒ぎするとなんとなく傷付けるような気がして

静かに一人で動揺してました。さらには台所でまだ未開封の胡椒を見つけた

ので、「おお、これは使えるか?」と思いながらラベルを見ると「2013年」って

書いてました。これからゆっくりとさり気なく、実家の物の整理を始めようと

心に誓いました。

頑張ります!

IMG_0461.jpg
5年って・・・ぼくなんて4,5日う〇ちしなかっただけで、大騒ぎされましたよね。

動物病院

私の単身生活が始まって、2週間ほどで

なぜかマカロンのトイレ生活に変化がありました。

マカロンはう〇ちを2,3日に1回してたのですが

なぜか4,5日しない時が続いてました。

私がいなくなったことでマカロンのストレスになったのかも、と

心配になって動物病院に連れて行きました。

普段のマカロンはめっちゃ良いこで、家にお客さんが来ても

いつも愛想良く振舞ってます。

家で唯一、マカロンが嫌っているのが掃除機です。

掃除機にはすれ違い様に「シャーっ!」と威嚇したり、

猫パンチを繰り出したりしてますが、人に向けて「シャーっ!」と

することは滅多にないのです。(むしろなぜにそこまで掃除機を

嫌うのかが不思議でしょうがなかったりします。)

なので、動物病院でもイイコに振舞ってくれると勝手に思ってました。

だけど、その時のマカロンは違いました。

キャリーから出そうとして、マカロンの目に初めて触れたのが

可愛らしい女性の獣医さん、それから看護師さんです。

マカロンは女医さんの顔を見て「シャーっ!」、さらに続けて看護師

さんの顔を見て「シャーっ!」。そして、最後に私の顔を見て

「シャーっ!」と。えぇぇ?私はマカロンの飼い主なんですけど私にまで?

怒りまくってるマカロンは女医さんの差し出したおやつにさえ目もくれず

最終的には私のお腹の辺りに顔を埋めてきました。そして、その後は

暴れもせずに女医さんに体を触らせてくれました。お腹の音を聴診器で

聞いてもらって、終わるやいなや自分の入ってたキャリーに一人で戻って

行きました。シャーっ!の後のイイコっぷりに、なんか笑える診察でした。

結局のところ、マカロンは便秘でもなく、

「ご飯食べるうちは大丈夫ですよ。ツラくなったらご飯さえ食べられなく

なりますから。そうしたらまた連れて来てください。ご飯を普通に食べる

なら大丈夫です。そのうち、う〇ちも出るはずです。」と女医さんに言って

もらって安心して帰りました。そして、その日の夜にマカロンは無事にう〇ちを

しました。

家に帰ってから、マカロンの「シャーっ!」の意味を考えてみたのですが、

たぶん

(女医さんに向かって)「シャーっ!」(お前に用など無いのじゃーっ!)

(看護師さんに向かって)「シャーっ!」(お前にもじゃーっ!)

(私に向かって)「シャーっ!」(なんでこんなトコに連れてきたのじゃー!)

って感じだったのでしょうか。

IMG_1099 (1)
ぼくがかわゆいからサラワレルと思って~

IMG_1100.jpg
ちょっと取り乱してしまいましたぁ。

IMG_1103.jpg
う〇ちのせいだったのかよ~。
プロフィール

cfr09520

Author:cfr09520
FC2ブログへようこそ!
好きなもの
夫とマカロン 
パンダ
フランス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
くろねこ時計
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード